Interior coordination

細部までインテリアコーディネートを依頼して理想の部屋を実現する

SITEMAP

インテリアコーディネートを依頼して統一感がある素敵な部屋に

これからを家を購入するという方も、すでに家を持っている方も、頭を悩ませるのはお部屋のインテリアコーディネートではないでしょうか?雑誌に載っているような素敵なお部屋にしたくて、いろいろインテリアショップで買ってきて部屋に置いてみても、なんだかおしゃれにならなかったり、お店ではおしゃれだと思って買ったのに、家に置いてみると浮いてるといった経験はありませんか?
その原因はバランスと統一感に問題があるからです。しかしながら、そのバランスや、統一感といった感覚を磨くには、とにかくたくさんの部屋のインテリアコーディネートを経験することです。ですが、インテリアコーディネートをする機会なんて素人にはそうそうないと思います。そんなときには、インテリアコーディネーターに依頼するのがおすすめです。自宅のインテリアコーディネートをプロに依頼することなんてできるの?と思ってしまいそうですが、自分のイメージをインテリアコーディネーターの方に伝えることで、そこからさまざまな提案もしてもらえますし、トータルで考えてもらえるので、自分ではできないような統一感のある理想のコーディネートを実現してくれます。ぜひ1度インテリアコーディネーターに依頼してみてはいかがでしょうか。

テーマを決めてインテリアコーディネートを依頼したら理想のお部屋に

インテリアコーディネートと聞くと難しく聞こえるかもしれませんが、皆さんが何気なく見ている広告のマンションや、ドラマの部屋、なんにおいても、インテリアを依頼している事に気付くと思います。
インテリアコーディネートを依頼する際にもっとも重要となるのは、部屋のテーマカラーだと思います。依頼主の好きな色より、どんなテーマの部屋にしたいのかで家具などが決まります。それを選ぶのに、部屋自体の色も関係してきます。マリンテイストならば、家具は白っぽいほうが良いです。海と言えば、砂浜と青い海、そして空と雲の青、茶、白がテーマカラーになります。自分がいくらピンクが好きでも、この場面には合わないのです。マリン以外にも、ゴージャスにしたい場合はダークブラウンを基調としたり、ナチュラルに決めたい場合は、木目調の色味家具を選んだりする場合もあると思います。
あなたが一番安らげる景色を思い出してインテリアに取り入れてみるのが楽しいです。ぜひインテリアコーディネートに依頼してみてください。きっと、あなたの理想のライフスタイルが手に入るはずです。まずは、基本のテーマカラーを決めましょう。それくらい、人が暮らす環境は、大切なのです。

おしゃれなインテリアに囲まれた生活を送るには

暮らしのもとになる住む家、同じ住むならおしゃれなインテリアに囲まれて、優雅な気分で心地よく暮らしたいものです。
同じ部屋でありながらもバラバラになりがちな家具とか、色味と素材を統一するだけでも違ってきます。 ラグに合わせてカーテンの色を変えたり、テーブルや家具やソファなど、トータルでのインテリアコーディネートを考えて、より良いアイデアなどがある、サイトや雑誌や本なども参考にして、素敵な部屋作りを考えるのも近道だと思います。
また、自分であれこれ考える手間を省きたい方、またはインテリアに興味はあるけど実際には自分には無理だと思っている方、専門業者に依頼するという選択もあります。
自分の思い描く部屋のイメージを、インテリアコーディネートを考えてもらいながら、一緒に一から作り上げていくというのも、依頼する側の醍醐味ではないでしょうか。
オシャレなインテリアコーディネートの一つとして、観葉植物も欠かせない存在になります。 玄関周りを華やかにしたり、リビングを安らげる場にしたり、キッチンやお風呂では癒しの場であったりと、生活の差し色的なものとして活用していきたいアイテムになります。依頼することに抵抗がある方もいらっしゃると思いますが、そんなにお金がかからないのであれば、アドバイスで見違えるお部屋に変身させることができるため、近頃では、受けたいアドバイスに合わせて依頼する方も増えてきています。

トレンド記事

家具の色から置く位置まで全てのインテリアコーディネートを依頼しよう

家は綺麗に広々としていたものです。よくあるのが観葉植物を置く事であったり、窓側が明るく広く見える様に、窓側に物をあまり置かない、という手もあります。 ただ、そうなってくると部屋の形によっ…

MORE

台所とリビングの生活感を消すならインテリアコーディネートを依頼

外から見ると普通の家に見えても、中に入るとおしゃれな家と言う家はやはりインテリアコーディネートがとても上手に作られています。観賞植物を置く位置も最適だし、カラーにも統一感がありますし、ど…

MORE

子供スペースのインテリアコーディネートを依頼して大人の部屋に

子どもが遊ぶスペースはごちゃごちゃしていて、カラフルなのが当然だと思っていませんか?すぐに手の届くところにおもちゃや絵本がある子どもスペースがリビングにあったり、子どもがすやすや寝て育児が落ち着…

MORE

インテリアコーディネートのコツは部屋のコンセプトから専門家に依頼

お洒落な部屋を特集したような雑誌を見ると、素敵なインテリア品が色々使われていて、自分もやってみたいと思うものです。しかしいざ気になるインテリア品を真似して取り入れてみても、中途半端な感じになって…

MORE

更新リスト